CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
プロペラテスト
0
    ダイアを小さくしたプロペラのテストです。
    カップは浅めにして、立ち上がり、乗りやすさ重視で、速度も上がればな?
    なんて感じだったんですが。。。。。。

    テスター相澤から 金曜までに用意しとけとメールが入ったので
    お届けしました。


    速度は


    回転数は


    午前中は普通に走り回って午後からテストだったので、
    ちょっとタレたかな?感があったけどこんなもんでしょう。

    理論値68.12km/h 実速66.1km/h
    スリップロス3%

    上がってきてテスター相澤に感想を聞いたところ、
    立ち上がり改善。
    へんな暴れもなく、かなり乗りやすい。
    とのこと。

    この仕様で6000オーバーまで回せれば16ピッチですね。

    走りの動画はこちら←

    立ち上がりの動画はこちら←
    | プロペラ | 13:58 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    プロペラ
    0
      土日は人少なかったですね。
      台風情報もあったせいか。。。。。。

      おかげで時間が出来ました。

      去年のF550 佐原でロアケースふっ飛ばしちゃったんだけど、
      お気に入りのプロペラも一緒に。

      型を取ってたので、MercuryRacingに作ってもらった60馬力用のクリーバーを
      削ってる最中です。


      形はほぼOK。
      後は厚みと、バランスだね。


      あとは40馬力用のラウンドイヤー。
      サウザーでの立ち上がりに難があったんで、ダイアを小さくしたものの
      テストを金曜日にする予定。
      よろしくね 
      | プロペラ | 20:31 | - | trackbacks(0) | pookmark |
      仕様変更
      0
        いやー バタバタで大変。
        小さい貧乏会社に盆休みなんてないしさ。。。。。とほほ

        と言うわけで 琵琶湖でプロペラテストしてきました。



        6100rpmで66kmほどでした。

        物理的に15ピッチで6100rpmですと69キロ程度しか出ませんので
        まあ いいところといった感じでしょうか。

        浮き具合はこんな感じ←クリック

        ですが立ち上がりが問題。

        取り急ぎダイア小さくします。

        もしそれで立ち上がりが改善されるようであれば。

        16ピッチ作ります。
        | プロペラ | 11:20 | - | trackbacks(0) | pookmark |
        そろそろ
        0
          入荷ラッシュも終盤。
          デカイのが残ってるけどね。

          これが終わったらプロペラテスト再開する予定。

          PITにいる間は ひたすら磨いてます。


          すっげーピカピカ!

          琵琶湖のIさん。霞のNさん。よろしくお願いします。



          それよりもさ 困ったことが。。。。。

          やっぱパワーボートのライセンス。失効してるみたい。

          失効講習受けて、なんとしてでも木曽川に間に合わせないと。。。。。
          | プロペラ | 15:59 | - | trackbacks(0) | pookmark |
          来月は
          0
            上旬に琵琶湖に行きます。

            えぇ もちろん60のバスを狙いに。。。。。。。


            ウソです。

            プロペラテストがあるので、行ってきます。
            あと 業者さんで挨拶がまだ済んでないところもありますので、
            回ろうと思ってます。

            今回もサウザーなんですが、ほんとこの船楽しそう!

            霞ヶ浦がベースなんで、大き目のバスボートしか知らなかったんですが、
            このサイズでこの速度。手軽にセットを調整できるし!

            問題はプロペラの選択肢の無さですよね。
            相談いただくオーナーさん共通の問題。

            可能な限り そういう人たちと一緒に遊びたいですね。
            | プロペラ | 12:11 | - | trackbacks(0) | pookmark |
            フェーズ2
            0
              いやー まいった。

              昨日の夜、NHKの番組がテレビで流れてたんだけどさ。

              ヨガかなんかのヤツ。

              たまたまみてたら ヤバイの。


              これはまだ序の口。

              ポーズもエロいんだけど、カメラの抜き方がこれまた絶妙ラブ

              思わず見入っちゃったじゃねぇか!


              というわけでフェーズ2

              新薬なんかで、治験(発売前に実験)するときの段階用語なんだけど。

              このプロペラをたとえるならフェーズ2です。


              今週 テストして結果よければ、フェーズ3入り!他の船にも試して
              そこでも結果がよければ承認申請。 発売となります。



              でも 発売しないけどね。

              作るの大変だからさ。。。。。。

              | プロペラ | 12:07 | - | trackbacks(0) | pookmark |
              プロペラテスト3回目
              0
                サウザー395のテスター相澤よりメールが。

                「あまりコンデション的には良くなかったのですが、
                ウエイクやジェットがいなかった分そこそこ走れ、
                MAX67.4km 6100rpm という結果でした。
                プロペラ的にもかなり効率良いんじゃないでしょうか。
                スロットルは全開でしたが、もうひと蹴り行ける感じはありました。
                ちょうど鹿島線の鉄橋が迫ってたのでスローダウンせざるを得ませんでしたが・・・
                水圧も8PSIくらいあり問題ありませんでした。

                ちなみに、荒れぎみでしたのでハイトを下げバッテリーをフロントに置いて、
                ゆっくりでも走れるようにセットしておいた時での結果です。
                今日の印象では、フロントバッテリーの方が浮姿勢が良いように感じました。
                また、パワーも出てるのでバウも問題なく上がり、
                トリム蹴った時にもバウが上がりすぎずで、ちょうど良い感じでした。
                このセットですと、プレーンも早いし結構良いかもしれません。」



                3回目にしちゃいい感じ。
                6100rpm時の理論値が69.7km/hなので いい線!

                プロペラもうちょい叩きますか。
                でハイトも見てみて。。。。

                6500rpm回せるようなら 16ピッチも作らなきゃな


                5/19追記
                テスター相澤から プロペラ返送されてきました。


                今週末再度やるからそれまでに 仕上げとけ!!!と。。。。。。

                はい 明日にでもやらさせていただきます。

                あと4ストで試したいって声があるので、あとお問い合わせいただいた方のみ作ろうかな なんて思ってます。


                しかし こんなことやっても とても市販なんか出来ないよね。
                手間 掛かりすぎなんで、協力してもらった人の分で打ち止めですね。



                | プロペラ | 10:03 | - | trackbacks(0) | pookmark |
                プロペラテスト2日目
                0
                  サウザー395/Merc 2st30で テストしてるプロペラ。


                  テスターの相澤さん(以降テスター相澤)よりメールが入った。
                  前回のテスト結果から 再度手を入れたプロペラをテスト。
                  その模様。



                  ---------------------------------------------------------------------
                  テスト1回目。

                  バッテリー:前
                  プレーン:問題なし
                  ハイト:基準(ベンジェンスでの最高ハイト、ジャックに付いている跡の分)

                  速度:65.3km/h

                  回転:5920rpm

                  インプレ:

                  バッテリーが前でも問題なくバウは上がる。

                  イレギュラーな波に対して、操船しずらい。



                  テスト2回目 ハイトを上げた後。

                  バッテリー:後

                  プレーン:少々難ありだがプレーン可能

                  ハイト:1/2インチ上げ

                  速度:64.7km/h(スロットル余裕あり、写真1)

                  回転:不明

                  インプレ:

                  ジェット等の引き波で全開にできず。

                  バッテリーが後でイレギュラーな波にも操船しやすくなった。

                  トリムを蹴るとバウが上がりすぎてしまう。
                  -------------------------------------------------------------------
                  プロペラ自体の効率は計算上は良さ気ですね。
                  ポーポイズも出ないようですし。
                  極力乗りやすいようにカップを含め、手は入れる予定です。

                  現在スリップ4%程度。 仮に6500rpm回せたとして理論値74.3km/h
                  スリップ引いて71.3km/h これが当面の目標値でしょうね。
                  これ以上となると 神様に後ろから押してもらわないと(笑)。。。。。。

                  当日は僕は見てないんですが、話を聞くと、
                  どうも行きそうで6000rpm以上行かない。
                  テスター相澤もずーっと気になってるようで、
                  それがセッティングなのか?パワーなのか?電気なのか?プロペラなのか?
                  調べる必要ありですね。

                  プロペラはプレーンしやすく且つトップが落ちないように
                  再度調整する予定。

                  目標は乗りやすく そこそこ走るところなので。


                  しかしこの船 面白いね。
                  | プロペラ | 09:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
                  プロペラテスト第一回
                  0
                    叩いたプロペラのテストしてきました。

                    ボート:サウザー395
                    エンジン:Merc 2スト30

                    今まで何人かの人に履いてもらったんだけど、
                    吊るしだと水の噛みが悪いとの評価

                    そりゃそうだよね もともとパワーボート系に使うプロペラなんで。

                    と言うわけで 削って叩いてって話は前にしましたが、
                    そのテストしてきました。

                    今回の課題はちゃんと水を噛ませるということで、
                    それなりに加工したんですが、

                    最初はプレーニングしません。
                    スリップが無いようで、 このサウザー 標準ではフロントにバッテリーが
                    あるらしいのですが、オーナーさんがリアに変更してたので、
                    ノーマルのフロントに持っていってもらうと一発で立ち上がり。

                    走行姿勢を見ると良さ気です。

                    結果ですが
                    プレーン時5700rpm 走行時不明 ギア比、ピッチ、速度から割り出すと
                    5500〜5600ぐらいかな??って感じです。
                    速度 60.4km
                    でした。

                    ジェットやボートの引き波、風もありコンディション的にはあまり良くなく。
                    また スロットルは7〜8割程度しか開けず、
                    トリムもほとんど蹴ってない状態です。

                    現在ベンジェンスの15インチを使用してるんですが、
                    それと比較して、加速は体感できるほど良し。
                    ですがロールも出て乗りにくいとの事で、
                    全開、トリム調整が出来ないってことなので、
                    とりあえず もう少しスリップするよう叩いて、
                    オーナーさんの乗りやすいと
                    感じる落としどころを探る予定です。
                    プロペラの特性として多少慣れてもらうってことも必要かもしれません。

                    ま 初回テストにしては合格点。
                    思惑通りでした。

                    さーて どこまで回せるか楽しみですね。
                    6500rpm回して理論上74.3km/h(ギア比2.0) 
                    スリップ考えるともう少し落ちそうですが
                    目標70km/hでなるべく乗りやすくなればな! 
                    見た目もいいしね

                    トルクがあればもう1ピッチ上げてもいいかな?と思うけど、
                    立ち上がりに難が出そうでもありますね。

                    霞でしかも荒れる大山なんで小さいボートってあまり縁が無く、
                    このサウザーも 数回見たっきりなんですが、
                    今日思いました。

                    これ いい船だね!!!
                    ハマっちゃう人の気持ち よくわかったわー!

                    テスターさん>あれからPIT戻って調整したんで送ります。
                    | プロペラ | 09:25 | - | trackbacks(0) | pookmark |
                    現在 こんな感じ
                    0
                      現在 こんな感じ。


                      後はテスト時 現場合わせで叩いたりしてやってみます。

                      天気が良かったんで 干しました。

                      | プロペラ | 11:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/3PAGES | >>