CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
入荷予定、カバーベント
0

    次回の入荷予定で、マリンカーペット(デニムブルー、ドリフトウッド、カーディナル)、Seastar油圧ステアリング用ヘルムリペアキット、Rapid Jackはそろってるんですが、キールガードがまだなので、キールガードがそろい次第、入荷予定です。

    早ければ次週となる予定です。

     

    カバーベント。

    昨日、倉庫から品出ししてると、見慣れない箱が出てきて、確認したらカバーベントでした。

    ダブりでオーダーしったぽっくて、しばらく寝ていたみたいです。

    在庫にもなってないので、ボートカバーをお買い上げの方にサービスでお付けしたいと思います。

    数に限りあり。無くなり次第終了とさせていただきます。

    ※取り付け例

    水の溜まりにくいカバーの張り方をしやすいのと同時に、デッキが濡れてても通気性が増すのでよろしいかと。

     

    取り付け方法は→コチラを参照ください。

    ポールはホームセンターで3/4”もしくは19个離僖ぅ廖

    長さは1〜1.5mあれば十分かと思います。パイプカッターでちょうどいい長さにカットして使います。

     

    梅雨が明けて梅干しも美味しく仕上がりました。

    | - | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ステアリング・ハブキット入荷
    0

      昨日、ステアリング・ハブキットが入荷しました。

      今回から仕様が変わり、ハンドル径35φとなります。

       

      新商品。

       

      従来の物も35φとなりました。

       

      オジギソウ。葉を触ると閉じる植物。

      面白くていじりすぎ注意な植物なんですが、ウチに1鉢あるんですが、今が満開。

      結構きれいです。

      | - | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      19〜21ft用ボートカバー、Dualpro。シリンダーリペアキット入荷
      0

        先日、船便で来たボートカバーの残りとDualproオンボードチャージャー。SeaStar油圧ステアリング用リペアキットが入荷しました。

        嫌な予感。もしかした載らないかも?
        載りました。

         

        で、成田空港から1時間程度の距離の茨城空港。

         

        航空自衛隊 百里基地。
        現在、航空自衛隊のF−4EJ改ファントムと電子作戦機と一緒に、米海兵隊 岩国基地所属のF/A-18ホーネット
        が訓練してるんで早出して寄ってきました。
        アラートハンガー前。滑走路の南端で。
        空気が震えます。わかっちゃいるんですがアフターバーナーの爆音でビビりました。

         

        チャリンコに載せたターボジェットエンジンとは物が違うね。。。とほほ

         

        | - | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        入荷情報
        0

          一昨日はトレーラー部品、ボートカバーが入荷しました

          Tie Down社が身売りしたりとかでかき集めるのに苦労したんですが
          そろそろ落ち着いた頃でしょうか。
          新たな在庫では
          ハブ
          カプラー
          ディスクローター(DB35/42用)
          GOOD YEAR MARATHON 215/75/14
          ホイール
          などなどです。
          ボートカバーは15〜18ft6inまでが入荷。
          19,20,21ft用は予定では18日に入荷する予定です。
          | - | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          カーペット、枝豆
          0

            本日午後、今話題の大井から船便が到着します。

            殺虫剤片手にヒアリがいないかチェック!!! いないと思うけどね。


            現在カーペット張替え中。

            バスボートの場合、半分以上ストレージやライブウェルのハッチなんで
            外して作業。剥がし作業もアルミやPPなんで灯油で接着剤を溶かしながら
            なんで楽。
            今日まで倉庫内の作業場が広く使えるので、目を合わせて型取りと切り出しして
            明日から貼ります。
            今日、3パレ入荷なんである程度片付いたら、ボートごと入れてデッキを貼って終了。
            中なんでエアコンあって快適。

            枝豆。
            順調順調!触ってみたら空さやも無さそうで、ビールのおつまみが楽しみ。
            | - | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            GM8300.ボアサイター。
            0

              昨日、予定では大井に船便が到着してるはず。

              ヒアリが大井ふ頭に!ってニュースが流れてますが、
              パレットが木なので見てみましょう。航空便も来るようなので、プチ入荷ラッシュになりそうです。

               

              GM-8300

               

              超強力なエポキシ樹脂で、アルミに近い質感。弊社ではここ10年、
              出ない日が無いというぐらいのロングセラー商品。(東日本大震災当日もあるぐらい)
              計量パレットは付属してるんですが、使う量が少ない割に大きいので、ほぼ使えない。
              以前やってたんですが、44g 250gとも計量器セットを再開しました。
              エポキシは全般に言えることですが、主剤と硬化剤の2液式で、硬化剤の扱いには注意が必要です。
              よくあるのは硬化剤が多すぎて硬化不良を起こすという例。
              こういうこともあるので正確に計量してください。

               

              あと、補修方法もアップしてますのでご参考に。

               

               

              ※ボアサイター。

               

              これです。
              クレーで、当たる時と当たらないときの差が大きい。
              ちゃんと狙えてるのか?気になって使ってみた。
              サバゲーとかガンマニアならドットサイトって照準装置知ってますよね。
              レーザーポインターで目標を狙うアレ。映画とかの狙撃シーンとかでも出る。
              それの銃身に入れるタイプ。
              照星(重心先端の目印)と銃口の向きが一緒か見ました。
              見事に構えるごとに照星とレーザーポイントの位置が違う。
              何度構えても同じ位置に来るように練習しないと。
              ストック(元台)に頬を付ける位置が微妙に違うんだよね。。。

               

              さて、通関、引き取りの合間にカーペット張り替えが入ってるんでボチボチやりましょ。

               

              | - | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              ソレノイドバルブ、バッテリー
              0

                トレーラーのソレノイドバルブ。

                慣性ブレーキでバックするときに働き、油圧を遮断するための部品です。
                写真はUFP用
                電磁石でバルブをオンオフするんですが、熱も持ちやすく、
                中が電磁石と鉄なんで錆びついて焼き付くってのはよくあることです。

                 

                その時はリバースロックアウトという部品

                 

                を使って、強制的に油圧を遮断すればいいのですが、バックした後、
                外し忘れたまま走行してしまうとブレーキが効かなく危険ですよね。
                ですので、マリーナ内で灯火が必要ない場合とかはいいですが、
                ソレノイドが焼き付いたら交換した方がベターかと思います。
                バッテリーですが、昨日、供給元である株式会社ナカノの営業さんが
                来たんですが、鉛の相場の関係で近いうちに値上げになるようです。
                既に数社は来月から実施らしいです。
                弊社取り扱いのG'CLEシリーズはまだらしいのですが、交換予定の方は早めの方がよろしそうですね。
                身分証明書。
                確か3年ほど前にも書いた記憶があるのですが。
                「おそらくほとんどの人が生涯使うことが無く、個人を証明できない身分証明書」
                今日、銃砲所持許可の更新に行ってくるのですが、その時に必要なものです。
                本籍地の役所に出してもらいます。

                 

                何を証明するかというと

                 

                 

                「禁治産者ではない」

                 

                「破産してない」
                「後見を受けてない」
                という証明。

                 

                つまり、心神耗弱で金銭、財産、契約などを扱えない。

                 

                破産してお金がない。
                財産、お金の管理ができなく、親族などにその管理をゆだねられてない。
                ことを証明するものです。

                 

                 

                ま、鉄砲危ないですから当然と言えば当然なんですが、本籍地、北海道なんで取り寄せるのが面倒で。。。
                | - | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                ボートカバー
                0

                  近日、ボートカバーが全サイズ入荷予定なんですが、

                  〜18ft6inまでの物とそれ以上のサイズで別便になります。

                  おそらく〜18ft6inまでの方が先行するかと思います。

                   

                  先日、軽いボートカバーが楽と書いたのですが、こちらもどれぐらい?

                   

                  ってお問い合わせいただきました。
                  現在庫が19ft用が最大だったので。
                  6圓任后21ft用でもそれほど変わらないと思います。

                   

                  ポイントや特典ってありますよね。

                   

                  Tポイントとか、楽天ポイントとか。あとはふるさと納税とか、株主優待等々。
                  結構ありますよね。
                  で クレジットカードの特典って気にしてます?
                  結構いいんですよね。マイレージがたまったりはもちろん、ポイントで商品券や商品に還元ってのはごく一般的。
                  よく調べると、旅行保険とか、レストラン予約サービスとか、ワイン1本サービスとか、1名様無料とか三井住友などの信販会社やVISA、Masterなどのカード会社でそれぞれあります。
                  カード付帯のプライオリティパス。
                  世界中の提携してる空港ラウンジが無料で入れるってもの。
                  付帯のカード会社って多いんですが(別途申込制 無料がほとんどだと思います)、
                  今までも持ってはいたんだけど使ったことが無い。
                  というのは、これ、普通本人のみ無料で同伴者は数千円入場料取られるんだよね。
                  でも、今回のは同伴者2名まで無料。カード会社が負担するのかな?
                  カード会社も競争激しいんだね。。。
                  会員費があるカードは色々調べてみる価値ありだと思います。
                  | - | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  入荷予定、カバーベント
                  0

                    9日にトレーラー部品、ボートカバーが大井ふ頭に到着すると先日書きましたが、

                    トレーラー部品が8t来ます。

                    大型車で運ぶようです。

                     

                    ウソです。

                     

                    書類の記載間違えで実際は1tぐらいです。

                     

                    このままだと港湾でのHandling Chargeが飛んでもない金額になりますので訂正。
                    何とか間に合いました。
                    特にブレーキAssy、フェンダー。バックオーダーでお待たせしてますが、もう少々お待ちください。

                     

                    ボートカバーベント。

                     

                    先日、記載したら、どう装着するのか?どんな効果があるのか?のお問い合わせをいただいたんで、記載します。
                    必要なもの。
                    ※ボートカバー
                    ※カバーベント
                    ※19弌3/4”)のアルミ、スチールパイプ(規格品でホームセンターで入手できます。)
                    ※少々の勇気(ベント取付穴部分を切るため)
                    1)どの位置にどの高さにポールを立てたらカバーに水が溜まりにくいかの位置探さがします。
                    2)見つかったらチェックを入れ。
                    3)ベントのポールの挿入個所の径が約33个任垢里如35个阿蕕い侶蠅鬚△韻泙后
                    直径150伉度でカバーをがっちり挟み込むので、ここから破れはほぼ発生しません。
                    4)ベントをカバーの穴に挿入し、付属の当て布を挟んで固定します。
                    以上で取り付けは終わり。
                    ポールはホームセンターで普通に売ってますので丁度いい長さにカットするか、伸縮式を使います。
                    掛け方です。
                    1)まずカバーを広げます。
                    2)バックルを締める前にポールをベントに挿入し、決めた位置に立てます。
                    3)決めた位置に立てたポールが斜めにならないよう、均等に全周バックルを締めます。あまり神経質になる必要はないと思います。
                    4)ベントはこんな感じです。

                     

                    特に新しいカバーは気密性も高いためベントがあると、雨の多い時期や、カーペットが濡れたままカバーをしてもカビが発生しにくいと同時に、シートポールを併用した際でも、水のたまりにくい張り方ができるのでよろしいかと思います。

                     

                    | - | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    ボートカバー
                    0

                      ちょっと遅れてるんですが、Attwoodのボートカバーが

                      7/9に大井に入港予定です。その1週間後出荷できると思います。

                       

                      今日、以前品違いで入荷したカバーを弊社のボートに掛けたんですが、やっぱいいですね。

                      耐用年数は5〜6年ってところ。

                      軽いんですよね。老体には重いカバーはきつい。
                      冬もパリパリになりにくいし。剥ぐのも掛けるのも楽です。

                      フロントシートを立てる立てないで水はけが変わるので実験中。
                      カバーベント付けて湿気予防すると尚いいです。

                      Seastar油圧ス
                      テアリングシリンダーですが、
                      着色アルマイトの物も出てるのですが、高いですし、以前付けたものは
                      数年で退色(色飛び)しちゃったので、ウレタンでブルーメタに塗装。
                      4年放置でこんな感じです。
                      私的には塗装の方がいいのかな?なんて思います。

                      しかし人件費が上がったとか、脱中国なんて言われてしばらくたちますが、やはり中国製は安いですね。
                      耳栓。5セットで送料込みで400円ぐらい。
                      銃を撃つときは、イヤーマフ(ヘッドフォンみたいなやつ)を付けるのですが、ほかのグループが撃ってて休憩してるとき、銃声が大きいんだけど、イヤーマフだと遮音性高すぎて話ができないし、邪魔。で、耳栓なんですが、これがよく無くすんだよね。
                      この価格なら無くしても惜しくないし。ゲストが来た時も使い捨てであげられるし。

                      というか、一緒にやりません?標的射撃(クレー)さみしくて。。。。 
                      | - | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/76PAGES | >>